Japanese / English

Release

  • KS-93 NEW

    KS-92シェイプ違いのラウンドタイプ、コンビモデル。

  • KS-92 NEW

    レトロで知的な印象を与えるオクタゴンシェイプのフレーム。

  • KS-91 NEW

    8mmオリジナルアセテート生地、削り出しシリーズからのNEWコレクション。

  • KS-95

    KS-94シェイプ違いのボストンタイプ・セル巻きフレーム。

  • KS-94

    クラシカルモダンなラウンドタイプのセル巻き仕様フレーム。

  • KS-88

    柔らかみのあるボストンタイプのコンビフレーム。

  • KS-87

    人気のKS-72モデルのコンビネーションバージョン。

  • KS-86

    人気のKS-71モデルのコンビネーションバージョン。

  • KS-84

    細身のボストンシェイプでキーホールブリッヂがメリハリを与えてくれる8mm削り出しシリーズ。

  • KS-83

    細身のウェリントンをベースにしたネオクラシックモデル。

  • KS-81

    KS-80のナイロールバージョン。

  • KS-80

    レトロ過ぎないヘキサゴンシェイプが特徴的な、テンプルを極限まで薄くしウェイトの軽いフレーム。

  • KS-85

    8mm生地からの削り出しで創られた立体的なフレーム。

  • KS-73

    8mmの特注生地を使用した、人気の高いKS-52のアレンジングモデル。

夏用 小紋着尺・反物 本場小千谷ちぢみ 越後(ブルーグレー系:縞)キングサイズ:きもの古都姫  - bd8c7

2019-03-13
カテゴリトップ > 着物単品 > 反物
夏用 小紋着尺・反物 本場小千谷ちぢみ 越後(ブルーグレー系:縞)キングサイズ本場小千谷ちぢみの反物です。
高級品ですが、麻なので洗濯機でも洗って頂けるという夏場にはありがたい品物です。

 江戸時代初期、播州明石から来たといわれている堀次郎将俊が、それまでの越後麻布に改良を加えて完成したのが小千谷縮です。
 しぼのある独特の風合いで高い評価を得、昭和30年(西暦1955年)、国の重要無形文化財に指定されています。
 その技法を生かして織り始めたという小千谷紬も、昭和50年(西暦1975年)に伝統的工芸品に指定されています。
 小千谷縮の材料は苧麻(ちょま)という上質の麻です。これを細かく砕いてつなぎ合わせ、一本の長い糸を作るのです。
 準備された経糸(たていと)に、模様付けされた緯糸(よこいと)一本一本柄を合わせながら丹念に織ります。一尺織るのに900回も手を動かすといいます。
 織り上げられた反物は、地を白くするために雪の上でさらされ、完成します。この雪さらしは、小千谷に春を呼ぶ風物詩です


【色 柄】白地にグレーとブルー系の縦縞柄。
【サイズ】長さ:約12.5m 幅:約41cm(男女兼用のキングサイズ)

【素 材】麻100%







当店通常価格42,000円 (税込 45,360 円)
価格
42,000円 (税込 45,360 円)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で 対象エリア外へのご注文は、毎日 15:00までのご注文で翌日の配達となります (あす楽)
1〜2日営業日で発送予定
個数 
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く